がん保険の特約あれこれ

がん保険の特約あれこれ

がん保険の特約あれこれ がん保険とは、がんと診断された場合に支払われる給付金により、がん治療のサポートを行う保険です。
どの保険会社にもほぼ共通して提供されているのは、診断給付金、入院給付金、手術給付金です。

また、これらの給付金以外にも、各保険会社によって異なる内容の給付金が設定されています。
これを「特約」といい、保険加入の基礎となる主契約に付随して購入できるようになっています。

たとえば、通院給付特約は、長引く通院や病院に通う交通費などに対応しています。
通院日数や入院の有無により各種ありますが、診断給付金では賄えない部分を補ってくれます。
抗がん剤治療保障特約は、がんの種類やステージに伴う治療法に対応しています。

一般に抗がん剤治療の割合は高い傾向にありますが、患者の体質や体力により、実際使用するかどうかは人それぞれだといえるでしょう。
同様に放射線治療特約、女性特有の特約などがあります。女性がかかりやすいがんである乳がんは、放射線治療とセットで行われることが多いため、女性には手厚い保障といえます。
こうしたがん保険の細かい特約サポートは、加入者が求める保障内容にふさわしいものを選ぶことができ、加入検討の際の判断材料とすることができます。

最新記事